NEWS

I'veからのお知らせ
  • 2016.01.27

    川田まみ引退発表 有限会社ファクトリーレコーズ / IVE 高瀬一矢からご挨拶

    この度、2016年1月24日 LisAni LIVE 2016 大トリという大役を担った中、会場となる日本武道館にて川田まみが引退発表致しました。

    彼女が初めて表舞台にあがった同じステージで引退の発表をさせて頂いた事に感慨深いものを感じております。

    今まで彼女を応援した頂いたファンの皆様、関係各社各位においても突然の発表で驚嘆と悲しみ、応援のお言葉を多々多数頂き嬉しさの反面、一つの大きな節目を深く感じております。

    2001年、彼女が初めて弊社の門を叩いてから早15年。
    時には、上司としてまた兄として家族のように接してきた思い出や想いをセピア色の写真が並んだアルバムのページを一枚一枚めくるように記憶が蘇ります。

    今回の重大な決断と発表に至る道のりは決して安易なものでは御座いませんでした。
    2014年に初めて本人からその決意を聞かされ、決して後ろ向きではなく前向きな意思を感じ承諾致しました。

    その想いを彼女のこれから先につなげるられるように昨年、川田まみ の集大成とも言えるアルバム「PARABLEPSIA」を社員一同総力を持って制作しリリースさせて頂き、今まで応援して頂いたファンの皆様に感謝の気持ちを伝えたいという想いから 全6カ所7公演の全国ツアーを公演させて頂きました。

    そして、所属させて頂いているレコードレーベルの皆様の多大なる尽力を頂き、発表の当日を迎えました。

    彼女の意思と決断は、次のステップに繋がる為のもと確信しております。
    2016年5月21日のファイナルライブを以て一旦マイクを置く事にはなりますが、川田まみにこれからも変わらぬ愛情と応援をお願い致します。

    この感謝の気持ちは言葉で言い表せる物では御座いませんが、最後に今まで応援して頂いた皆様、このような場所をご用意して頂けましたリスアニ様、NBCユニバーサルの皆様、関係各社の皆々様、誠にありがとう御座います。
    まだ、道はまだ途中で先に続いておりますので今後とも宜しくお願い致します。


    有限会社ファクトリーレコーズ / IVE
    代表 高瀬 一矢